こんにちは、浜谷涼平です。

 

2016年くらいからワードプレスを使った個人サイトでも
URLの最初を『http://』から『https://』に変えるサイトが
増えてきましたね。
(それでもまだ少ないですが・・・)

 

なぜ、みんな変更しているのかというと、

Google が『https://』 をランキングシグナルに採用する

という発表があったからなんですね。

ここからその発表の内容が見られます。

 

といっても、よくわからないですよね〜^^;

 

つまりは、ユーザーに対して安全に検索して
ページに接続してもらうために、セキュリティー強化します!的な内容です。

 

見た目は変わりませんが、URLが

『http://〇〇.com』から『https://〇〇.com』に変わるだけです。

あと、オーガニック検索にも多少有利になる可能性もあるようです。
(僕が検索エンジンを作っているわけではないので可能性です)

でも、どうやっていいかわからないし
なんか難しそうですよね?

 

なので、その変更方法をXサーバーを使って
簡単に5ステップでご紹介します。

 

[toc]

 

エックスサーバーでの設定

まずはエックスサーバーでの設定をします。クリックするだけです。

 

ステップ1

サーバーパネルに入り、左下の『設定対象ドメイン』から
https:// 化したいドメインを選択します。

https_step1

 

 

 

 

 

 

選択して横の『設定する』をクリックしたら
右の項目の「ドメイン」の中の「SSL設定」をクリックします。

 

https_step2

 

 

 

 

 

 

ステップ2

ドメインを確認して『独自 SSL 設定の追加』のタブをクリックします。

https_step3

 

 

 

 

 

 

 

そうするとこんな画面が出てくるので、
もう1度ドメインを確認して、右下の『独自 SSL 設定を追加する(確定)』をクリックします。

https_step4

 

 

 

 

ここで、ブログの URL に「www」をつけていない方もいると思いますが
ここでは「www」が付いたのドメインが表示されます。
でも、気にしなくても大丈夫です。

「CSR 情報(SSL 証明書申請情報)」というチェックを入れる項目がありますが
特に変更しなくてもいいのでここでは放置します。

 

『独自 SSL 設定を追加する(確定)』をクリックすると
青いラインで『SSL 新規取得申請中です』が出てきて
しばらく待つと、「追加しました」という内容が出てくるので
これでエックスサーバー側の設定は終了です。

https-step5

 

 

ただ、ここで『https://~』を見てもクローム表示だと
以下のような画面が表示されるだけです。

https-step6

 

 

 

 

 

設定完了まで 30 分 ~ 1 時間ほどかかるので
時間を置いてから確認してみてください。

で、時間が経つとサイトのURLが下の画像のような
グレーの『https://』になっていると
ワードプレス側の設定ができるようになるので
ワードプレスの管理画面での設定をしましょう。

https_step8

 

 

ステップ3

ワードプレスの管理画面にログインしたら、
『設定』の『一般』にある URL を2カ所変更します。

https_step7

 

 

 

 

「http」を「https」にするだけです。
変更したら、下の方にある「変更を保存」をクリックすると
自動的にログアウトするので、再度ログインしましょう。

 

これで設定は終了です。

https_step9

 

URLも緑色で『https』にもなっています。

 

確認

ただここでもしあなたがテーマに直接書き込みをしたことが
あるのでしたら、一度『テーマの編集』から画像のソースを探して
みてください。

 

たぶんURLが『http』になっていると思うので
こちらを『https』直しておかないと表示されなくなってしまうので
気をつけてください。

 

それでは、今日も読んでいただいてありがとうございました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加